憧れることと好きなことは全く違うもの

憧れることと好きなことは全く違うもの

よく「憧れ」と「好き」をごっちゃに捉えている人がいます。

憧れているということは、自分が好きなことに違いないと勝手に思い込んでいるわけです。

 

でも、残念なことに好きなことと憧れていることというのは、全く別のものであり相容れない部分がたくさんあります。

その相容れない部分のために、好きなことなら続けることができるのに、憧れていることに対しては行動し続けることができないわけです。

結果だけを見ているから憧れることができる

誰でも、憧れることというものはあるし、その憧れに向かって頑張っている人もたくさんいます。

でも憧れというのは、それに向かって歩みださないから憧れである、という矛盾をはらんでいます。

 

そもそも、憧れというのは自分が手に入れていないものに対して惹かれる心であり、自分が持っていないからこそ憧れることができます。

そして、憧れを憧れのままにしておくためには、自分が手に入れていない状態を維持する必要があるわけです。

 

さらに、もう一つ付け加えるとするならば、物事の結果のみが見えているから憧れることができるという側面もあります。

要するに、その憧れの状況になるまでの途中経過を一切知らない、もしくはちょっとしか知らないから憧れであり続けています。

そのため、憧れていることを手に入れようとしたとたんに、憧れていたことが現実のこととなって、輝きを失います。

だから、多くの人は憧れていることを手に入れようとする行動を続けることができなくなってしまうのです。

 

だって、憧れた状態になるための行動が泥臭くて、キラキラしたものを感じることがほとんどないから。

現実世界での話なので、非常に現実的なことをしなくては行けないのは当たり前なのですが、なぜか憧れていることに関しては多くの人が夢しか見ないんですよね。

結果がどうであれ続けられるのが好きなこと

一方、好きなこととというのは、結果は関係なくずっと行動することができます。

もちろん、好きなことに関しても自分が望む結果というものがありますが、その結果がどのようなものであっても行動し続けることができるのです。

 

そして、望む結果が手に入らなければ、どうしたらいいか自分で調べ、考え、工夫する。

好きなことというのはそういうことが自然とできています。

これは、自分が好きなこと、今続けることができていることを考えてみればすぐに分かることです。

要するに、好きなことって結果が出るまでの過程も楽しいんですよね。

 

だから、どんなに短い時間であっても、好きなことはやろうとします。

本当に好きなことがある人は、スマホで時間をつぶすなんてこともしませんしね。

わたしも、今好きなことに使う時間を捻出するために、スマホはちょっとしか触りませんから。

 

話はちょっと変わりますが、どうして好きなことと嫌いなことがあるのかというと、これは過去の経験によるものが大半をしめます。

もちろん、生まれ持った特性というものも多少はありますが、大半は経験です。

それは、親に褒められたとか、叱られたとか、友だちに馬鹿にされたとか、先生の心無い言葉だったりとか。

 

だから、勉強で親に褒められた人は勉強が好きになるし、スポーツで褒められればスポーツが好きになる。

逆に親に「お前は頭が悪い」と言われ続ければ、勉強が嫌いになるし本当に頭が悪くなるということです。

人は憧れていることが好きなことと勘違いする

人は憧れていることが好きなことと勘違いする

人の脳というのは、現実と妄想の区別ができないということは多くの人が聞いたことがあると思います。

そのため、頭の中で考えている時間の長いことを、勝手に自分が好きなものだと考えてしまいます。

好きなことというのは、頭の中で考えている時間も長くて、しかも実際の行動が伴っているため、必然的にどんどんと好きになっていきます。

 

ただ、そういう脳の関係で憧れていることというのは扱いが厄介になってきます。

先程書いたように、憧れというのは結果だけを見ている状態です。

でも、憧れているから、常に頭の中で考えているという状態でもあります。

だから、自然と憧れているものは自分が好きなことだと思ってしまいがちです。

 

でも、その好きだという思いは、そこまでに至る過程を全く考えていない好きです。

ここに、夢を語る人たちの話が周りの人からすると、妄想にしか聞こえない原因があります。

 

本人たちは、夢や憧れを語るときは、そのことが本当に好きだと思っていて話しています。

でも、それは結果だけを話しているため、現実離れをしているため周りの人には一切響くことのない話になってしまいます。

憧れていることと好きなことの決定的な違い

憧れていることというのは、その殆どが個人的な欲望から来ています。

そして、好きというのは誰かに認められた経験から来ています。

 

このことが憧れと好きなことで行動するときに大きな違いを生んできます。

 

好きなことは、自分の経験として行動することが楽しいという強い感情に残っているため、特別に何かを我慢したりする必要がありません。

ただし、憧れていることとなると全然全然変わってきます。

どうしてかというと、憧れていることはほとんどの場合、自分の欲求をすぐには満たしてくれないからです。

 

憧れているということは、自分はその状態から遠いところにあるということです。

なので、憧れを手に入れるためにはそれなりの期間行動し続けることや我慢、そして結果が出なくても諦めない心が必要となります。

もしかしたら、自分が苦手なことをずっとやらなくてはいけなくなることもあるし、憧れには届かないのではと絶望するときもあります。

好きなことだけをやって憧れることを手に入れることはできないのか?

それにも関わらず、好きなことだけをして憧れることを手に入れようとする人がほとんどです。

そして、ブログでも「好きなことをしていれば・・・」という人がいるのも確かです。

 

でも、さっきも話したように憧れるということは、自分はその状態から遠いところにいるということです。

また、その遠い道のりを経験していないということもできます。

 

そもそも、人は自分が経験したことがないことは苦手ですし、避けたいものです。

好きなものはなぜ好きなのかと言えば、自分の経験である程度の予想がたち、その予想通りに物事が進むことが多いからです。

もちろん、好きなことでも自分が経験したことがないことをすることはありますが、あくまでも自分の経験で推測できる範囲でしかあります。

だから、好きなことをし続けるということは、自分の経験している、もしくは自分が過去の経験から推測できる範囲から外に出ることはないということになります。

 

でも、憧れていることを手に入れるというのは、全く違います。

そもそも、憧れているということは自分が経験していないし、過去の経験から推測できないことにチャレンジしていくことです。

もし、自分の経験している範囲内だったら、その憧れていることはとっくに手に入れているはずなので。

 

そうすると、好きなことをしているだけでは憧れていることは手に入らないのは明らかです。

もしかしたら、これまで経験していなかったことをしたら、ものすごく自分に合っていて好きなことだった、ということもあるかもしれません。

でも、自分が経験したことがないことは大変で、めんどくさく、そして続かないものです。

そして、それは今まで自分が好きだからとしてきたこととは全く違います。

 

だから、好きなことをしていたら憧れていることを手に入れることができるということはありません。

ただし、憧れていることを手に入れるために始めたことが好きになるということはあります。

結局は憧れていることを手に入れようと思ったら、自分が現在好きなこと以外のことをしなければいけないのです。

憧れているから好きなことでないということは、自覚する必要がある

ここまで憧れていることと好きなことについて話してきました。

いつまでも、憧れが憧れのままの人は、憧れることと好きなことを全然区別ができていません。

これは、願いを叶えるということでも、成功するということでも全く同じことです。

 

人は、好きなことだけをしている間は、憧れていることを手にすることはできません。

どうしてかというと、好きなことをしている限り、今の自分のままだからです。

そして、憧れていることを手に入れるためには、自分がやりたくないこともやらなくてはいけないし、苦しいときもあります。

いつまで経っても、結果が見えないときももちろんあります。

憧れのポジションにいる人達は、そういう道を通ってきているのです。

 

でも、だからといって悲観する必要もありません。

ずっと苦しい思いをしなければ憧れていることを手に入れることができないなんてこともありません。

最初は、苦しいことでも長く続けていれば、よっぽど嫌いなことでない限り、人は段々と好きになっていくからです。

まあ、好きにならなくても、その行動が当たり前になって最低限普通にできるようにはなります。

 

結局は、好きなことをして憧れていることを手に入れることはできないのです。

でも、憧れに向かっている行動が好きになるということは十分にあります。

このことを、しっかりと認識している人は憧れに向かって行動し続けることができるし、認識していない人は途中で脱落していくというわけです。




【ブログランキングに参加してます!】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 

このブログを読んで「ためになった!」と思ったら、ポチッとしてくれると励みになります^^

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。